サイト案内

update

旧「Shaun Evans(ショーン・エヴァンス) & Endeavour(新米刑事モース~オックスフォード事件簿~)

英国俳優Shaun Evans(ショーン・エヴァンス)の応援個人サイト。モース警部の若い頃を描いたITVドラマ「Endeavour/新米刑事モース~オックスフォード事件簿~」他出演作やニュースなど。

発端は、ベネディクト・カンバーバッチ(SHERLOCK-シャーロック)が出演しているインディーズ映画『Wreckers/ミスティック・アイズ』。

若手実力俳優3人をメインに据えたこの作品をオンデマンドで観て、弟役のShaun Evansにふと興味を惹かれました。

その時はベネディクト・カンバーバッチに忙しかったので、気になりつつ深く追いかけはしなかったのですが、その後ITVが『Endeavour/新米刑事モース』というベイビー・モース警部のドラマを作り、その若モースを演じているのがこのShaun Evansだと知り、自分の中の注目度がうなぎ上りにUP↑。

『Endeavour』のUK版DVD発売後、いろいろ忙しくて再生するまで数ヶ月寝かせてしまったのを、再生直後にものすごく悔やみました。

なんでさっさと観ておかなかったんだ、こんなに面白いドラマを!!

視聴率30%ほどを叩き出したプリクエルの『Endeavour』はそのままシリーズ化が決定し、2013年4月からの放送が決まっています。モース警部全シリーズコンプリートというお買い得DVD-BOXも出たので、それもついでに買い込んで、ちまちまと再生を。もちろん、Shaun Evansの出演作も片っ端から買い込んで、なんとか時間を見つけて再生する日々。

屈託なく笑う笑顔は可愛く、口角を下げて口を閉じるとどこか神経質そうなめんどくさそうな空気になるShaun(笑) 緑と青とちょっぴり灰色を混ぜたような瞳に、Endeavour役の時は相当頬がこけていて…(元々細身なのに、さらに絞っているのでしょうか)

誰もが太鼓判を押すような美男子ではありませんが、自分はとっても気になるぞ、ということで。Shaun Evansの出演作や情報を追いかけていきたいと思います。『Endeavour』の比重が大きくなると思いますが、もちろん他の作品もチェックしていきます。Shaunの出演作は結構日本で観られるのが嬉しいところ。

『Endeavour』が早く日本でも放送されますように!→願い叶って、2013.08.31よりWOWOWプレミアにて日本放送が始まりました。

《管理人紹介》

H.N:Alex。英国&アイルランド俳優・映画・TVドラマを中心とした映画&海外ドラマ好き。2014年に映画雑誌Flixでコラム執筆。時々、映画・海ドラ関連の雑誌などで記事を書かせていただくことがあります。

<執筆・監修>

   

※このブログは管理人がShaun Evans情報の備忘録を兼ねて書き散らしている非公式ファンブログです。ご本人との繋がりは一切ありません。

<Disclaimer>

当サイトに掲載させていただいているコンテンツについては、権利者の方から削除の要請があった場合、速やかに削除させていただきます。メールフォームよりご連絡ください。当サイトでの著作物の使用によって権利者に損害を発生させる意図は一切ございません。

shaun-evans-jpn.com is a fansite for fans by fans. Everything on this site unless stated otherwise was made by me. All photos are c by their respective owner, studio and author. None of them belong to us. I dont intend to steal someone's work or infringe any copyrights. If you are the studio or photographer that truly owns any of the images posted here and want them removed, please contact us and we will remove them.

Shaun Evans Japan は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。