海外ドラマNAVIの『Endeavour/刑事モース』特集ページに、2018年6月にCase1~Case17がシネフィルWOWOWとWOWOWで再放送予定と記載されていました。

海外ドラマNAVI:特集『刑事モース オックスフォード事件簿』

『Endeavour/刑事モース』Case1~Case19まで2018年6月にWOWOWシネフィル、WOWOWで再放送&放送

何日の何時放送予定なのかはまだ出ていません。分かり次第「出演作放送・配信予定」に追加。

2018年6月30日(土)には、待望のシリーズ5(シーズン5)第1話、第2話が放送されます。

ようやくDetective Sergeantに昇進できたEndeavourの物語がシリーズ5から始まるわけですが、かなりウブさが消えてしまって「来る者拒まず、去る者追わず」になったEndeavourを観る前に、この上なく生意気で瑞々しかった頃のEndeavourと彼のこれまでの軌跡を振り返ることが出来るのは嬉しいです。

憧れの女性に自ら手錠を掛けなければいけなかった新米刑事デビュー事件(Case1)。大好きなオペラを使ってサイコパスに振り回された連続殺人事件(Fugue/Case3:殺しのフーガ)。

腐敗しきった警察に持ち前の正義感でビシバシとメスを入れてしまい、恨みを買って冤罪投獄され、その後も昇進を阻まれることになった大きな事件(Neverland/Case9:腐った林檎)。

投獄を経てまた刑事に復帰後、上層部の妨害により昇進できなくてヤサグレまくるシリーズ3(シーズン3)、シリーズ4(シーズン4)。

これらを全部復習してから、シリーズ5を観ると!心なしか「エッヘン」なもう新米じゃない若モースをより深く楽しめるのではないかと(笑)

女性関係はホントに節操無くなっていくので、この辺が『主任警部モース』と繋がるのかな~と、楽しくもちょっぴり淋しい思いをしたシリーズ5でした。(「Pilot/華麗なる賭け/ある晴れた日に」の若モースはシャイでカワイかったのにっ!)

スポンサードリンク

邦題と放送時間決定!『Endeavour/刑事モース』S5F1&F2/Case18&19 『Endeavour/刑事モース』シリーズ5、2018年6月24日よりMasterpiece PBSにてUS放送開始